ブログ 日常にある マナ&プロ のはなし

昨日のことです。

昼食にひとり ファミリーレストランに行きました。

 

会計のとき、レジ前に10名ほどの男子高校生?が並んでいて

個別に会計をしていました。

 

(これは、ちょっと時間がかかるかな~)

と思いながらも、もう席を立ってしまい戻れない。

レジ前をウロウロしていました。

 

最後の学生が三名分?を「残りの分をIDで。使えますか?」

スマホを差し出しました。

(おおー!高校生もキャッシュレス!もうそんな時代か!)

と興味を持って見ていましたが・・

あまり見つめても、せかしているように見えたら申し訳ない💦

かといって、一旦立った席に戻って座るのもなあ・・(悩む)

 

機械が使えなかったみたい。

「じゃあAUペイで」と言っています。

なかなか反応しないのか「あっ💦 じゃあ 現金でお願いします!」と

財布を出そうとしています。

 

ジロジロ👀 ウロウロ👣

 

眺める所は多くなく、結局またレジの所へ行きました。

 

さて、私の会計に順番がまわってきたところで

 

”ID”高校生が

振り返り、こう言ったのです。

「待たせてしまって、すみません!」

 

なんということでしょう!

こちらこそです😢

 

(待っていると、感じさせてしまってゴメンナサイ)

 

爽やかすぎるエピソードに

スキップする気持ちで出口の階段を降りました。

コメントは利用できません。