ブログ 日常にある マナ&プロ のはなし

学生から 相談がありました。

 

祖母が亡くなりそうで、コロナの関係で小さな葬儀になる

受付を自分がするのだが、注意点はあるか?

 

そして

姉が近く結婚すると言っているが、祖母の件もあり

どうしたらよいのだろうか?

 

とのことでした。

 

弔事

・受付は親戚にお願いすることも多い

(血縁の近い人は悲しみの中にいるので)

・受付では「ありがとう」はあまり使わない

・喪服がなければ、黒いスーツでも構わない

(学生服がある間は、それでもよい)

 

慶事と弔事の関係は

・慶事は祖父母(第二親等)の初七日までは遠慮する

 

と言われます。

 

けれど、それはあくまで”機械的”なことで

ご家庭の宗派や考え方、地域の違いでしきたりもさまざまでしょう。

 

だから、私が付け加えられることは・・

お姉さんは おばあちゃんの生きているうちに報告したいのではないか

おばあちゃんも 万が一のことがあっても、その直後にお姉さんが結婚しても

きっと喜んでくれると思う

 

のです。

そんな応えをしました。

ご家族皆さんと話し合って、ともに争わず

悔いのない日々を過ごしてほしいと

願っています。

コメントは利用できません。