ブログ 日常にある マナ&プロ のはなし

今朝のことです。

ニュースを見ていると

家族が昔、どこかで見たという

「貨幣価値の変化」の話を始めました。

むかし、仕事をせずに家で飲んだくれていた男が

戦後、庭に転がっていた大量のガラス瓶のおかげで大金持ちになった、とか。

 

真偽のほどはわかりませんが、私はあながち

「分からなくもないな」と思いました。

 

今はIT革命とコロナの影響が重なって

世界が大きく激変しています。

 

「革命」という言葉は「改革」や「革新」に比べ

【表裏】【嘘誠】がひっくり返るくらいの大きな変革になります。

 

事実、歴史を見ても

・フランス革命(仏) ・産業革命(英) ・文化大革命(中国)

人の暮らしは 天と地がひっくり返るものになりました。

 

今のIT革命も同じ。

もしかしたら「就職する」「会社へ行く」「テレビを見る」という言葉さえ

10年後、知らない子どもがいるかもしれません。

 

 

急激な時代の変動に、ちょっぴり怖くなりますが

大切なことを見失わず、しっかりと地に足をつけて歩きたいものです。

 

 

コメントは利用できません。