ブログ 日常にある マナ&プロ のはなし

こんなに時間が過ぎましたか💦?

 

先日、湯布院に知人がかわいいお店を出しました。

髙もり

です。よろしくお願いいたします。

お手伝いに行き、あっという間に2月3日。

 

今日は節分でしたね。

夕方家に帰ると、待ってましたとばかりに娘が

「恵方巻き買った?」というので

(買ってない💦)

夕飯にする予定だった牛肉とネギ、シメジを炒めて

海苔巻きを作りました。

 

ああ・・・ 恵方に向かって食べる食卓は 静かーです(笑)

普段うるさい家族がシーンとなるなんて、

1年に一度はこんなのもいいなあ💞と思いました。

 

しかしながら、本来節分とは

「季け目なので、邪気を払いましょう。」の儀式です。

平安朝のころ宮中で行われていた「追儺の儀式(ついなのぎしき)」に由来します。

鬼に見立てた邪気を豆をまいて払うようになったのは室町時代(足利時代)になってからです。

昔は春が一年の始まりでしたので、正月の行事でもありました。

 

「豆を投げ、海苔巻きを食べるフェス」ではないのです。

楽しいですが。

 

コメントは利用できません。