ブログ 日常にある マナ&プロ のはなし

東風吹かば 匂いおこせよ 梅の花

主なしとて 春な忘れそ (菅原道真)

 

今日は二十四節気の「大寒」ですが

あまり寒くないですね。

学校の紅梅も、プクーッと蕾を膨らませ

春を忘れていないようです。

 

さて、大分県立芸術文化短期大学の今年度の講義が終わりました。

恒例の授業評価アンケートから

印象に残った2人の意見をご紹介します。

 

Aさん

「この先役立つマナー、今からすぐに役立つマナーを学ぶことができて良かったです。特に、私は元々敬語を上手く使うことが苦手で、飲食店でアルバイトをしているのですが、お客様に敬語で話しかけられる時にいつも「合っているかなあ」と心配しながら話していたのですが講義を通して適切な敬語を学ぶことができたので、今では何の心配もなくお客様に対応することができる事が何より嬉しく有難いと思っています。」

 

Bさん

「・楽しくかつ勉強ができるというスタンスがとても好きだった。・先生が凄く努力しているのが想像できて、そのおこぼれをもらえていることが申し訳なくなる時があった。先生みたいにいつまでも若くありたいと思った。とても為になった。」

 

ありがとうございます。

至らない点もたくさんあったと思います。こちらこそ、感謝ばかりです。

どうぞこれからの生活に、皆さんの後進指導に役立ててください🍀

 

コメントは利用できません。