ブログ 日常にある マナ&プロ のはなし

1月11日11時11分

Jリーガーの三浦知良(カズ)さんが横浜FCの契約更新をなさいました。

53歳、最年長だそうです。

 

そして、今日は「鏡開き」の日です。

私は刀の鋭い先が尖ったとしている様で「111」で覚えています。

しかし、昔はお餅(鏡)を切るという言い方を嫌いました。

あまり縁起がよくないからです。

それで、鏡開きと呼ぶのです。

(結婚式などで「終わる」「閉じる」を嫌うので「お開き(お披楽喜)」と
呼ぶのと同じ理由です。)

だからといって、木槌で叩いて割るのは、現在では稀で

電子レンジでチンをしてちぎる、ほうが多いかもしれませんね。

 

今日、裏千家のお茶の稽古でも 鏡開きにちなんで

先生がぜんざいを用意してくださいました。

 

1月11日は仕事始めとされていたので

商家では蔵開き、武家は具足開き、農家では田打ち正月など

呼び名もさまざまだったようです。

ずいぶん長いお正月休みだったんですねえ。


イラスト いらすとやさんに許可をいただいて掲載しております。

コメントは利用できません。