ブログ 日常にある マナーのはなし

就職活動中の学生から手帳のことを訊かれました。

デキル女になりたくて手帳を買う!というのです。

 

「高橋。手帳は高橋です。」

しかも3年目。

上の三冊は2017~2015年のもので、月間一覧のみの形

薄くて、A4が二つ折りしたらちょうど入るので良かったのですが

スケジュール管理が難しくなったので変えました。

月間一覧と

週間一覧が付いています。

その分厚みがありますが、

週間のページは時間線があるので、

1日に何件か予定がある場合や打合せで使います。

六輝(大安など)、月の満ち欠け、祝日名、十干十二支などもあり。

(2020年は「郵便料金」早見表がないです😭)

 

ペンを差せないので、delfonicsのマグネットペンホルダーで

補っています。

 

笑い話ですが、先日 学校で開いていると

東急ハンズで働いていたという先生が驚いて

「どんな人がその手帳を使うかと思っていたら!」

と言うのです。

コテコテの手帳を使っているのは 私です😅

 

コメントは利用できません。