ブログ 日常にある マナ&プロ のはなし

昨日、知人から広島のお土産に「生もみじ饅頭」をいただきました。

粒あん、こしあん、抹茶味などが詰め合わせになっていて

新しい味にも舌鼓。「粒あん派、こしあん派」論議も白熱😊

 

そういえば、きのうは春分の日でした。

この日は仏教行事で「彼岸の中日」と言い、前後3日間を合わせて「お彼岸」と呼びます。

彼岸=かの岸 とは ”あの世(極楽浄土)”のことです。

あの世にいるご先祖を想って、お墓参り(お墓そうじ)をするお宅も多いのではないでしょうか。

 

秋の秋分の日の前後3日と、1年に2回の彼岸がありますが、春は

春に咲く牡丹(ぼたん)の花にちなんで「呼び方”春version”:ぼたもち」をお供えします。

もちろん「粒あん」でも「こしあん」でも良いですね(^o^)

📋お墓で香りをご先祖様に楽しんでもらったあとは持ち帰りましょう。

 

余談ですが、極楽浄土は西にあるとされています。

私の実家にも仏壇がありますが

西方浄土である西に仏壇は向いていることが多いですよ。

 

コメントは利用できません。