ブログ 日常にある マナ&プロ のはなし

インド文化に興味のある方に勧められて

映画を見に行ってきました。

「ヴィクトリア女王」という映画です。

ヴィクトリア女王は夫を亡くしてから、ずっと黒服を着ていた女性で、

現在の「喪服は黒」のルーツになった方と言われています。

イギリス女帝とインド人の男性の出逢いの実話で

1800年代を忠実に再現した衣装などが見所です。

 

特に、晩餐会のシーンは当時のしきたりがよく描写されています。

女王の入場の際の待ちかた

レディファーストの席の着き方

スープで始まるコース料理

グラス

ウエストを締めた服装や襟元の装飾

裾を引きずるトレーンなど

 

また、料理人エスコフィエの開発した厨房を彷彿させる調理台、

イスラム教とヒンドゥー教の文化の違いなど

歴史を学ぶ参考になります。

 

大分ではシネマ5でもう少し上映があるようです。

興味のある方はいかがでしょうか🎬?

ヴィクトリア女王 最後の秘密

 

コメントは利用できません。