ブログ 日常にある マナ&プロ のはなし

坂ノ市公民館の料理教室が

最終回を迎えました。

全5回、あっという間でした。

 

昨年から全回いらしてくださった方が、帰り際に

「さみしくなるなあ」と呟いていらっしゃいました。

月に一度の会でも、人生の差し色に一役

(こんな幸せなことはないなあ・・・)

そんな風に感じました。

 

「またどこかでお会いできますように」と言いながら

そうであってほしいと一握の

ふと一握の砂のフレーズを思い出しました。

 

頬ほにつたふ
なみだのごはず
一握の砂を示しし人を忘れず

 

 

来年度はワイン教室に続き、料理教室も行わず

マナー関係の仕事に専念していく所存です。

 

 

コメントは利用できません。