ブログ 日常にある マナ&プロ のはなし

中学校でマナー講座を行いました。

感想の一部をご紹介します。

私が最も印象に残った文章はこちら(真上)です。
「○○します。○○します。」という断言する文は、あまりないのです。
「私は必ず行う」と強い意志が感じられます。

他にも、中学生らしい可愛いコメント、

2行に思いを込めてくれた感想など

とても愛くるしくて、温かくなりました。

すべてを紹介できないことが残念です。

たとえ誤字があっても、私は気にしません。

 

虐待やいじめによる自殺の報道が多い中

将来に危機感を感じることも多いですが

 

至らない私のことさえも、こんなに純真な心で見て

肯定的な考えをもってくれる。

未来は案外明るいのかも、と思います。

 

そして一方で

マナー違反、非人道的なことをしているのは

大人なのだと、感じずにはいられません。

事件を起こす子どももまた、

大人が育てたのです。

戦後の高度経済成長 資本主義経済

「追いつけ追い越せ」は

一体何を追い越して、何を捨てたのか。

捨てた魂は、本当にゴミだったのか。

 

 

私たち大人は

どんな使命があり、

どう責任を持つのか

考える必要があります。

 

 

 

 

コメントは利用できません。