ブログ 日常にある マナ&プロ のはなし

年末に頂いたかわいいブーケを

剣山に刺してみました。

下手の横好き ですが、

剣山に刺すと 長持ちする気がします。

 

お正月、実家に帰省しました。

父が昔のお正月の話をしてくれました。

幼い頃は父と祖父が家の門松🎍を作っていたそうです。

「結構たいへんなんだぞ。竹を切り出して・・砂を集めて・・」

 

(そうなんだ)

門松を手作りする機会は滅多になくなりましたが、

昭和の時代は、どの家庭でもそんな風景があったのでしょう。

親の元気なうちに、聞けることは聞いておかなくてはいけませんね。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします

 

コメントは利用できません。