ブログ 日常にある マナ&プロ のはなし

明日は終日立て込んでいるので、

早めにご報告いたします。

 

土曜日から1泊で東京に行って参ります。

3つのマナー講座を受講してきます。

一つはプロトコールについて

元外務省儀典企画官の寺西千代子氏のお話を聞いてきます。

 

折しも、皇太子殿下が訪仏中です。

プレスリリースの写真には国旗が映っていたり、

ベルサイユ宮殿の晩餐会では握手や乾杯のシーンなども

一般の私たちにも公開される時代となりました。

 

これから身につけておいても損はない

国際儀礼です。

 

フランスのフィガロ(新聞)では

皇太子のフランス語のスピーチも流れています。

ちなみに、「世界の名家の基準=家系図がしっかりとしていること」

日本の天皇家は世界でも最も長い名家だそうですね。

(現在の天皇は125代目)

それだけ、日本は大きな革命がなく平和な国だったということだと

私は考えています。

 

Le figaro

Macron accueille le futur empereur du Japon à Versailles

フィガロ紙「マクロン大統領 日本の次期天皇をベルサイユ宮殿で歓迎」

(フィガロ.fr ホームページより)

コメントは利用できません。