ブログ 日常にある マナ&プロ のはなし

昨夕は、家に帰り着くとメールが2件入っていました。

7月に行われるプレゼンテーションのご依頼をいただいている

お客様からでした。

 

遠方なので、スケジュール的に厳しいときは

SNSでやりとりを。便利な時代です。

 

良いスピーチ(原稿)は、すぐに完成しない。そう思っています。

大切なのは”意思”と”意志”。

 

数ヶ月かけて、話し合いながら、まずは”意思”を固めていきます。

・自分の存在意義

・何に取り組んできて

・何を伝えたいのか

 

スピーチ原稿に添える自己紹介、

背景として話しておかなければいけない地域環境、

難しい専門用語、

聴き手が専門家か知らない方か、

発言時間や主催者の趣旨など

ヒアリングしなくてはいけません。

 

そして、最後に”意志”を伝えられるように

 

何気ない会話やエピソードの中に隠れる思いを

お客様の原稿に添えて

 

お客様が最も大切にしている心(価値観や思い、願い)

聴き手にジンと伝わるように

お支えしたいと思います。

コメントは利用できません。