ブログ 日常にある マナ&プロ のはなし

早いもので、道を歩くと桃の花が目に留まるようになりました。

今日は節分です。

豆まきは宮中で行なわれる「追儺の儀式」に由来すると言われ、

鬼に見立てた邪気を豆をまいて払うようになったのは室町時代になってからと

言われます。(マナー・プロトコールの基礎知識より)

 

むかしから続くしきたりには廃れていったものも多い中で

豆まきは室町時代から続いている。まるで奇跡のように思えます。

 

私も豆まきを欠かしたことはありませんが、

きっと豆が”安価で買いやすく”

お面をして逃げたり追いかけたりと”投げて楽しい”

親しみやすく、気軽なことが

行事継続の秘訣なのかもしれません。

 

あわよくば、散らかった豆が 隅に隠れて春先に発見しないですむように

我が家の愛犬が飛びついてくれるヘルシーフードだと良かったのにな

 

 

コメントは利用できません。