ブログ 日常にある マナ&プロ のはなし

 

「先生でも、仕事に行くのは嫌なことがありますか?」

月曜日の早朝、学校の駐車場で
警備の方に聞かれたことがあります。

「ありますよ~!!」と答えました。

誰でも そうじゃないのかなあ

今日は祝日のため、学校はお休みです。

成人の日ですね✨

 

今回は”足元”に焦点を当ててみました。

日本の成人式では 女性は振袖を着ることが多いですね。

 

袖の長さは 現在では未婚を表すもので、

成人式の振袖(中振袖)は このくらい

(今年成人式のお二人 足元を拝借)

う~ん。

床から20㎝くらい?上 が主流でしょうか。

長い袖は素敵に見えるのは事実です。

 

問題は、

なぜわざわざ袖を長くする必要があったのかということです。

 

❶すだれの下に チラチラと見える袖の長さで、

その女性が恋愛の対象になる(未婚)かどうか

男性が一目瞭然だったから とか

 

❷関所を通るときに、袖の長さで年齢が推し量られるため とか

 

❸身振りを美しく見せるため とか諸説あります。

 

❶、❷の説は・・・

なんだか、胸に「恋人募集中」「まだ若いです!」

と紙を貼って歩いているような感じで

ちょっと 考えさせられますね(-_-;)

 

 

コメントは利用できません。