ブログ 日常にある マナ&プロ のはなし

ビジネスマナーのテキストには必ず載っている席次ですが

上座(かみざ・じょうざ)は進行方向に向かって窓側というのは御存じですね。

これは景色がよく見えて、通路側のドタバタにも影響がなく

落ち着けるからなんですが・・

 

疲労研究の専門家、梶本修身さんによると(日経電子版2017.9.19)

新幹線は「左の通路側」席がベストだそうです。

しかも進行方向と逆で耳線をして視界を遮ると、なお良い。

少しの振動、景色も気圧も遮断すると自律神経が休まるんだそうです。

 

もはや上座と逆説ですね💦

親しい上司なら、こんな雑談もして、お好きな席に座っていただくのも

ひとつの素敵なマナーかもしれませんね✨

 

コメントは利用できません。