ブログ 日常にある マナ&プロ のはなし

👇かわいい文具「水引き輪ゴム」✨

贈答の懸け紙(掛け紙とも書きます)でも見かける

紅白の紐(弔事の時は主に黒白)のことを水引といいます。

結び方も蝶結び、あわび結び、結び切り・・色々とありますね。

 

水引は室町時代頃に中国からの贈答品にかけられていた紐が起源です。

”輸出用を区別するために紐をしただけ”なのに、日本人が勘違いをしたとか。

諸説ありますので研究していますが、確実に言えることは

日本人が古来から物事に敏感に向き合い、それを自分達で進化させてきた

ということです。

モノづくり大国、日本のDNAはこの時代からずっと続いているんですね✨

 

コメントは利用できません。